お金の話

新生銀行解約を時系列でまとめてみた

新生銀行には約20年お世話になりました。私にとって初めてのネット銀行でした。

キャッシュカードの色が選べてテンションが上がったのは昨日の事のよう・・・。振込手数料無料という大盤振る舞いに感動し、銀行アプリの便利さに感激もしました。

ちなみに私は『Cherry Blossom』を選びました。

キャッシュカードのデザインって「ダサくて当然」みたいなところがあるので、『自分好みの色を選べる』というのは本当に画期的だと思います。触れるたびにウキウキした気持ちになりました。

思い出がたくさんあってお別れするのは忍びないのですが、SBI証券&SBI銀行とお付き合いをするようになってから、もっと便利な使い方を知ってしまったのです。

こうして2021年3月、新生銀行の口座を解約することを決断いたしました。

銀行が使いづらい問題をすっきりさせる|銀行の見直し&シンプル化計画私は現在、4つの銀行口座を持っています。 1.地方銀行 2.新生銀行 3.SBIネット銀行 4.ゆうちょ銀行 ...

解約申請から解約完了までを時系列にまとめてみました。

 

解約までの時系列記録

3月26日 解約申請

口座のお金を全てSBI銀行に移し、『お手続きフォーム』から解約申請しました。

残高がなければ数日で解約完了となるとのことです。

 

3月31日 新生銀行から返信

口座解約の書類発送をしますとのことです。

え?と思って残高を確認すると、何と利息が1円振り込まれていました。

たった1円のために書類手続きか・・・。

まぁ仕方ないので書類を待ちますか。

もちろん、1円は他の銀行口座に移動しました。

 

4月10日 書類到着

口座残金の振込先を記入します。

私は残金0にしているので必要ないのですが、手続き中に利息の振込などがあったら手続きが滞るため仕方なく記入します。

ここで困ったのが、お届け印またはご署名欄です。

印鑑で登録している場合は印鑑、サインで登録した場合はその時のサインを記入しなくてはなりません。

口座開設は、もう10数年前の話なので全く覚えてないよー。

とりあえず資料に関するお問い合わせ先に電話してみました。

コロナ対策でオペレーターを大幅に減らしているため、緊急の問合わせ以外は休日に受け付けていないそうです。

平日8:00-17:00にかけなおしてくださいとのことでした。

さてどうしましょう・・・。

あの1円さえ振り込まれなければ、スッと解約できていたかと思うともどかしい気持ちです。今は残高0なんだし、なんとか書類を提出せずに解約してもらえないんだろうか。

もう一度、HPから【メール認証お手続きフォーム】で手続きをしようと試みましたが、「取引中のため受付できません」というエラーが出ました。

ということで、Webご相談フォームから問い合わせしてみました。

 

4月11日 新生銀行からのメール

もう一度【メール認証お手続きフォーム】で手続き可能とのことでした。

 

4月15日 お手続きフォームで解約申請

忙しかったため解約申請をするのが遅くなりましたが、【お手続きフォーム】で問題なく解約申請をすることができました。

『手続きが完了』または『内容に不備があった場合』はメールが来るとのこと。

口座解約の場合は、手続き完了まで2週間ほどかかる場合があるそうです。

さてさて、解約はいつできるのでしょうか。

 

4月22日 解約完了メール

口座解約日は4月21日とのことです。

確認のため、スマホアプリを開きましたがログインできませんでした。

キャッシュカードはハサミを入れて廃棄しました。

まとめ

・私の場合は、解約までに1か月弱かかりました。

・残高が0円の場合は、HP上の『お手続きフォーム』から口座解約の手続きは可能。

・口座に1円でも残高があると書類での手続きが必要。その場合は、口座開設時の印鑑またはサインが必要。

・申請時に残高がなくても、申請中に振り込まれれば書類が必要になるため注意。

 

解約手続き中に1円利息が振り込まれてしまったために手間取りましたが、やっと解約できましたー。

ハプニングがなければ10日~2週間程度で解約できそうです。

余分なカードが一枚減り、スマホアプリも1個減りスッキリしました。

使っていない銀行口座があれば、断捨離しちゃうことをお勧めします。

 

では、最後までお付き合い下さりありがとうございました。

 

 

みなさんのGOOD LIFEを願って。

Lots of love ,  ステファニー

ABOUT ME
ステファニー
ステファニーが運営する、ゆる暮らしブログ。 主に〚歯への投資〛〚SBI証券で積立NISA/米国ETF/米国個別株〛〚隠れアスペルガー/ADHD〛についてUPしています。