お金の話

SBI証券でiDeCo開設!完了までを時系列でまとめてみた【投資】

実際の提出書類

提出する書類は5種類です。

①個人型年金加入申出書

②預金口座振替依頼書兼自動払込利用申込書

③加入者掛金配分設定届

④事業所登録申請書兼第2号加入者に係る事業主の証明書

⑤本人確認書類貼付台紙

申請ガイドが本当に親切なので、誰でも簡単に記入することができます。

では、書類を一つ一つ見ていきましょう。

①個人型年金加入申出書

手数料も指定の銀行からの引き落としになるので、こちらの書類にも銀行口座を記入します。

※事業主払込の場合は、会社に提出する必要があります。

②預金口座振替依頼書兼自動払込利用申込書

iDeCoの掛金は銀行引き落としになります。

証券口座にお金を移しておく必要はありません。

※事業主払込の場合は、会社に提出する必要があります。

③加入者掛金配分設定届

毎月、どの銘柄を何パーセント購入するかという配分を設定しておきます。

※開設後に利用者サイト上で変更することも可能です。

④事業所登録申請書兼第2号加入者に係る事業主の証明書

2枚綴りの複写の用紙です。

この書類は少しだけ注意が必要です。

希望する掛金の納付方法によって会社の記入方法が変わるので、必ず記入しておいて下さい。事業主払込を選択できるかどうかは、先に担当者に確認しておくと良いでしょう。

「事業主払込だと会社側の手続きが煩雑になるので、個人にしてもらいたいな」と言われました。職場を変えた場合に面倒なので、もともと個人払込にするつもりでしたので問題ありませんでした。

会社で記入した内容で掛金上限が決まるので、掛金額は先に書かないで下さいね

書き方ガイドもかなり親切なので、職場の人も困ることはないと思います。

2枚目の書類にも印鑑を押してもらうのをお忘れなく。自分の印鑑を2枚目に押印するのも忘れずに。

⑤本人確認書類貼付台紙

必要な本人書類は以下のどちらか1つです。
・運転免許証
・保険証(マスキング処理が必要)

表裏をコピーし、切って台紙に貼り付けます。

印鑑登録証明書/在留証明書/個人番号カードでも申請可能ですが、その場合は台紙に貼りつけずに封筒にそのまま入れます

 

まとめ

・iDeCoは会社に記入してもらう書類がある

・SBI証券のiDeCo申請書類は、記入ガイドが親切なので簡単

・申請から口座開設までは2~3か月かかる

 

 

無事開設出来たら、記事を更新します。

最後までお付き合い下さりありがとうございました。

 

 

みなさんのGOOD LIFEを願って。

Lots of love ,  ステファニー

 

SBI証券ならiDeCoの運用管理手数料は業界最安値です。



マネックス証券もiDeCoの運用管理手数料は業界最安値。大人気のeMaxis slim全世界(オールカントリー)も選択できます。


1 2
ABOUT ME
ステファニー
ステファニーが運営する、ゆる暮らしブログ。 主に〚歯への投資〛〚SBI証券で積立NISA/米国ETF/米国個別株〛〚ゆるりと幸せに生きるための知恵〛についてUPしています。