隠れアスペルガー

どうする?将来の職業|隠れアスペルガーという天使

娘が自閉スペクトラム(アスペルガー)の性質を持っていることを知ったのは、中学1年生の冬です。

隠れアスペルガーという天使うちの子は特別な子。 隠れアスペルガーです。 アスペルガーという言葉は聞いたことがあると思いますが、『隠れアスペルガー』とは...

それまではどちらかというと、ただ大人しく繊細な子なのだと思っていました。

気配りができる方ではなく、人とのコミュニケーションが苦手で常に受け身な性格であるため、「将来の職業として、接客業は向いていないだろうな。」と漠然と感じていました。

 

 

 

どんな職業にでも適性があります。

本人の性質を考えながら、娘の能力を存分に生かせる職業を選ぶと、本人にも周囲にもプラスだし、社会貢献できるだろうと考えています。

では、アスペルガーに適した職業・適さない職業とはどのようなものでしょうか?

 

アスペルガーに適していない職業

1.社会性が重要視される職業

2.高いコミュニケーション能力が求められる職業

3.相手の様子や表情を読み取り察する仕事

4.お世辞など、心にもないことを言う必要がある仕事

5.臨機応変な対応が求められる職業

6.集団行動を取る仕事

以下の職業は選ばない方が良いと思われます。

接客業全般
介護職
保育士
看護師

また私の経験上、仕事上のコミュニケーション能力だけでなく、同僚とのコミュニケーションが重要視される職場も向いていないと思います。

学生時代に色々なアルバイトをしたのですが、パートさん達は集まると他人の悪口を言っていました。特に『愛想が悪い女性』というのは、いじめのターゲットになりがちです。

なので女性の多い職場や、集まって世間話をする暇があるような職場では、アスペルガーの性質を持っている人はかなり辛い立場に置かれるだろうと思います。

 

アスペルガーに適している職業

・マニュアルが整備されている

・一人で行う作業の多い職場

・特性を生かした職場

・ちょっと変わっていても納得してもらえる仕事

・専門性のある仕事

適していない職業の真逆ですね。

例えば、

税理士
会計士
設計士
プログラマー
デザイナー
校正
研究者・技術者・学者
医師(科による)
コールセンター
テクニカルサポート

ほとんどの作業を1人で行う職業が向いていると思います。

youtuberや動画編集などの仕事は、『興味のある分野なら話続けることができる』『こだわりが強い』という特性から、かなり適していると思います。

医師はチーム医療のリーダーとしての役割を担うため、基本的にはアスペルガーには向かない職業です。

ですが、医師にアスペルガーが多いのも事実であり、私もアスペさんだと思う医師にたくさん会ってきました。医療現場の人間は、「医師は変わっていてもともと」的な感覚を持っていることが多く、「あの先生変わってるよね」と思うくらいであまり気にしません。

反面、看護師がアスペさんだった場合は同僚から総スカン。まさに悲劇と言えるでしょう。

医師の中でも、テンプレート的な会話で済む麻酔科医、ひたすら画像と向き合う放射線医、遺体が相手の病理医、研究医などは適応があると思っています。

最近はyoutuberやブロガー・動画編集など、個人で在宅で行える職業も多くありますので、、昔よりは選択の幅が広がったのではないでしょうか。

 

小学生の時の娘の成績

いつも100点を取ってくるなぁとは思っていましたが、自分もそうだったので特別気にも留めませんでした。

全国統一小学生テストで県内1の中学校合格県内という成績だったので、「学校ではできる方なの?」と尋ねると、「自分よりも頭のいい人がたくさんいる。自分は普通。」と言っていたので「まぐれ」ぐらいに思っていました。

公文の先生には「特別な数学の才能があります」と言われていましたが、セールストークぐらいに思っていたので、小学生の時はうちの子の成績は至って普通だと思っていました。

 

中学生の時の娘の成績

娘はコミュニケーションが苦手ですが、手先が器用で、『真面目でコツコツと取り組むのが得意』という特性もあるため、もともと勉強は嫌いではないようです。

 

本人的には理数が好きで、国語・社会は苦手とのことですが、中学の3年間は体育以外は全てオール5でした。

特に数学が好きで、数学で100点を取るのが自分の使命だと思っているらしく、90点台だと「先生の期待に応えられなかった・・・」涙を流して悔しがります。

負けず嫌いなのですが、他の人の成績には興味がないそうで、ライバルは過去の自分だけだそうです。

 

学力テストや模試では大抵校内総合1番を取るのですが、決して自分の点数を言いたがりません。誰かに点数を聞かれても「忘れた」と誤魔化し、うっかり知られたら相手を口止めします。とにかく良い成績を取ったことを知られたくないんですね。

 

将来就きたい職業リスト

娘が今までに自分からなりたいと言った職業は以下の3つです。

幼稚園:アイスクリーム屋さん

小学生:デザイナー

中学1年生:数学の先生

アイスクリーム屋さん、デザイナーは女の子なら1度は憧れる職業ですね。

ちなみに私が小学生の時になりたかったのは『仙人』でした笑

実は私も隠れアスペルガーです小さい頃から、人との距離感が分からず生きにくかったです。 みんなが息をするようにわかる人との付き合い方が、私にだけわからない。 ...

数学の先生は学校のカリスマ教師に憧れてなりたいと思ったようですが、授業だけでなく親とのコミュニケーションや生徒の心のケアなどの業務が多い事を知り断念したようです。

学校の先生はけっこう変わった人が多いので、コミュニケーションが取れない、生徒に興味がないなんて先生はザラにいます。けれど一般的にコミュニケーション能力が必要とされる職業なので選ぶと苦労するだろうとは思います。

なりたい職業があり、興味を持って追求し続けれる事を選ぶのが理想ですが、そういうものは見つかっていないようです。

 

娘の将来について

音楽が大好きですが、音楽を仕事にするつもりはないそうです。

ただ、嫌なことははっきりしており、「接客業」「入職の時に面接で自分をアピールする必要がある仕事」「嘘をつく仕事(お世辞を言う必要のある仕事)」「高い身体能力を要求される仕事」はできないそう。

 

やりたいことはゆっくり探せばいいと思いますが、高校生になると選択授業になるため、ある程度の方向性を決めておく必要があります。

そこで、特性を生かしつつ本人の希望に沿うような職業を色々と提案してみました。

すると、「麻酔科医」か「放射線医」がいいとのこと。「低い目標から高い目標に切り替えることはできないから、まずは高い所を目指してみる」そうです。

 

他人と世間話をしたり楽しく話を弾ませるのは苦手なので、コミュニケーションの面で心配なところはありますが、誰かと揉めるような性格ではなく、穏やかで人と和を保つことはできます。

そして、「正義感が強い」「倫理に反したことは絶対にできない」「真面目」「任務は確実に遂行する」という特性を持っています。嘘やごまかしも嫌いです。

医師でも患者の心に寄り添う必要のある科は難しいかもしれませんが、確かに「麻酔科医」や「放射線医」であれば向いているかもしれません。

理数系が得意という特性も生かせそうですね。

 

ただ、もっと興味がある分野が見つかればそちらに進めばいいし、会社に勤めて仕事をするという形にこだわらなくてもいいと思います。

「一度決めても、やっぱり違うと思ったり他に楽しいと思えることがあれば、向転換したらいい」と説明しています。

今後どうなっていくかはわかりませんが、見守っていこうと思います。

 

 

 

 

みなさんのGOOD LIFEを願って。

Lots of love ,  ステファニー

ABOUT ME
ステファニー
ステファニーが運営する、ゆる暮らしブログ。 主に〚歯への投資〛〚SBI証券で積立NISA/米国ETF/米国個別株〛〚隠れアスペルガー/ADHD〛についてUPしています。